読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俗物だもの

ガンダムのキャラクター解説

カツ・コバヤシさん

f:id:gunchara:20160328195053j:plain

 

搭乗機:Gディフェンサー

    ガンダムMk-II

    ネモ

    メタス

童貞。アムロさんから譲り受けた銃が宝物。孤児としてホワイトベース内で生き延びた苦労人。ハヤトさん・フラウさん夫妻の養子となったのだが、どう見てもミライさんの子供

アムロさんに現場復帰するようけしかける。結構言いたい放題言いやがるヤなガキ。勝手にMk-Ⅱで出撃しちゃう。やっぱり親子。

イライラするとハロを蹴とばす。イイとこ無いと思いきや、フォンブラウン市でカミーユさんを救うファインプレーを見せる。ジェリドさんにホールドアップをかけるも大切な銃を奪われてしまう。カミーユさんに「どうでもいいだろ!」と怒られるが、どうでもよくねえよ!

サラさんと出会ってから暴走が止まらなくなり、ほだされて逃亡に手を貸しちゃう。以降、異性不信に。

視聴者には馴染みのあるキャラだが、作中はほぼ無名なのか、G-ディフェンサーで出撃しようとしたところ、整備兵に「お前誰だ!?」とツッコミを入れられた。

コロニーレーザー完成のあたりで再登場。ってか、まだいたんかい。サラさんと再会するも、憎しみをぶつけてしまう。戦場でもサラさんを撃てなかった。憎しみはシロッコさんへ向き、グワダンへ単機で出撃。シロッコさんを庇ったサラさんを撃墜してしまう。

怒り狂ったカツさんは脇見運転の末、隕石に突っ込んで戦死。

こう言うのも大変失礼なんですが、

死に顔がすんごい不細工でした